経済統計の使い方
統計初心者の社会人向けに、経済データの解説をしています。「まとめページ」をご覧くだされば、全体的な内容がわかると思います。
雑記

グーグルアドセンス 承認への道

グーグルアドセンスに申し込んだのは、2022年6月12日(日)でした。アドセンスのサイトで、指示通りに作業をすれば、申し込み自体は簡単に終えることができました。

1回目の不承認

1週間後の6月19日(日)の朝に承認できないという連絡が来ました。「有用性の低いコンテンツ」ということです

サイトは広告を表示できない状態です

お客様のサイトで複数のポリシー違反が確認されたため、サイトに広告を表示できない状態です。

1.有用性の低いコンテンツ

お客様のサイトは、弊社の定めるサイト運営者ネットワークのご利用条件を満たしてないと判断されました。

  • コンテンツの最小要件
  • 独自性のある質の高いコンテンツと優れたユーザーエクスペリエンスをサイトで提供する
  • ウェブマスター向けの品質に関するガイドライン(質の低いコンテンツ)
  • ウェブマスター向けの品質に関するガイドライン

有用性が低い」とは思ってなかったので、ショックです。また、この段階では一体何が悪いのかがわかりませんでした。

ブログの内容は、統計関係の極めて固いものだし、内容自体で拒否されることはないと思います。ODANの著作権フリーの写真を使っていましたが、もしかしたら本来は使ってはいけないものを使っていたのではないかとも考えました。そんなことはありませんでしたが。

とりあえず、疑わしい記事を削除しました。グルメ記事など主題と関係ない記事とか、短い文章の記事などを削除しました。

2回目の不承認

しかし、最初の申請から2週間後の6月26日(日)に同様の「有用性の低いコンテンツ」ということで承認されませんでした。

2回目の不承認を受け、記事数を大胆に減らし、分量が多いものに限定し、タイトルにはサブタイトルをつけて、タイトルだけで記事の中身がわかるようにしてみました。

祝!承認

2022年7月2日(土)、承認が得られました!記事をわかりやすく変更したのがよかったのかもしれません。これからも頑張っていきたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA